長崎で車の修理・メンテナンスをするなら長崎バスモーターサービス

長崎で車の修理・メンテナンスをするなら長崎バスモーターサービス

 

長崎バスモーターサービスでは、車検・定期点検を始め、オイル・フィルター交換など、安全なカーライフを楽しむための修理メンテナンスサービスを提供しています。大型バスの整備点検で培った技術力が、当社の特徴です。

 

 

長崎で車の修理・メンテナンスをするなら長崎バスモーターサービス

 

ステアリング装置

ハンドル操作の不具合を防止するため、ロッドおよびアームの緩み、損傷等を点検します。

 

ブレーキ装置

ブレーキの効き不良を防止するため、ブレーキディスクの摩耗および損傷等を点検します。

 

走行装置

ホイールの脱落などを防止するため、ホイールナットおよびホイールボルトの緩み等を点検します。

 

サスペンション

サスペンションの異音の発生や不具合を防止するため、取付部および連結部の緩み、がた、損傷等を点検します。

 

動力伝達装置

走行時の振動や動力伝達不良を防止するため、プロペラシャフト連結部の緩み等を点検します。

 

電気装置

エンジンの始動不良や排気ガス悪化防止のため、点火プラグの状態等を点検します。

 

エンジン

エンジンの不具合を防止するため、冷却装置の水漏れ等を点検します。

 

 

長崎で車の修理・メンテナンスをするなら長崎バスモーターサービス

 

搭乗者の命に係わるリスク

燃料漏れによる車両火災
燃料ホース等に亀裂が生じることで燃料漏れを引き起こすことがあります。漏れた燃料がエンジンなどの熱源により着火し車両火災に至ってしまった場合運転者だけでなく同乗者も危険にさらすことになります。

 

他人の命に係わるリスク

装置破損による車輪脱落
車輪と車体をつなぐ装置が破損することで、ハンドル操作および自走ができなくなるケースがあります。その場合、歩行者や他の交通なども危険にさらすことになります。

 

多大な出費のリスク

オーバーヒートによる路上故障
冷却不良を起こしエンジンがオーバーヒートしてしまった場合、多大な出費を要する可能性はもちろん、大事な予定に支障を及ぼすだけでなく、交通渋滞の原因になり、他人にも迷惑をかけることになります。

 

他の車を巻き込むリスク

整備不良が原因となる交通事故
ブレーキランプ切れが原因で後続車と追突事故をおこしてしまうなど、適切な点検整備を怠ると単独自己だけではなく、他の車を巻き込んだ事故を発生させてしまう可能性があります。

 

 

 

 

その他、
バンパー 塗装・修理
ホイール 塗装・修理
傷・凹みの修理
廃車の費用・手続き
板金塗装
エアコン修理
オーディオ修理・他電装関係修理全般
エンジン修理
足回り修理(ブレーキ、サスペンション等)

 

など、お車の不調修理に対応いたします。お気軽にお問い合わせください。